裏バイト 求人

TOP 体験談 男性求人 女性求人 男女求人 BBS
メール
逃がし屋さんに聞いてみました。
 

 

夜逃げ (投稿者 管理人 男性25才                     

掃除屋の社長に気に入られたみたいで雀荘のオヤジを通して、ちょくちょく仕事を頼まれるようになった。都合のいい臨時社員のように思われているのかもしれない。雀荘のオヤジの話しによると掃除屋とは本当の仕事ではなく実際は頼まれれば、なんでもするなんでも屋というのが本職ということだった。

今回の仕事は異色で夜勤の仕事。工場や倉庫の仕事だったら夜勤と聞いても何の不思議もないがなんでも屋の仕事で夜勤って。さすがに仕事の内容が気になり雀荘のオヤジに尋ねると行けば分かるの一点張り、それに続きアントニオ猪木の引退の時の口上を繰り返した。プロレスにまった興味のない僕には意味がまったく分からず、イラっとし無視を決め込んだ。どうやら最初から教える気が無いようだ。

無視を決め込んでるとリアクションを取らない僕を寂しそうに見ながら雀荘のオヤジは全身黒っぽい服を着て欲しいということを教えてくれた。あいにく黒っぽい服と言われてもジャージしかない。しかたなくジャージで行くことにした。夜、社長が自宅まで迎えに来てくれた。いつもの軽トラじゃなく趣味の悪そうな黒塗りのワゴン車。正直言ってこの車には乗りたくないと思った。

夜逃げ
       
今日なんの仕事なんですか?
       
引越し。
       
えっ!夜にですか?
       
夜逃げだよ、夜逃げ。ドラマとかでみたことあるでしょ。
       
夜逃げって借金とかで逃げる夜逃げですか?
       
そうそう、それ。
       
それって危ないんじゃないんですか?ヤクザみたいな怖い人がきたりして絶対危ないですよね?
       
俺達は大丈夫、なにもされないから多分ね。
       
多分って本当に大丈夫なんですか?夜逃げの仕事やったことあるんですか?
       
今回初めてだけど大丈夫だって、ちゃんと勉強してきたから、いざとなったら逃げればいいんだから。
       
社長は自身満々で言ってるが、その自信がどこからきてるのか、まったく分からなかった。何を勉強したのかはとても怖くて聞けなかった。勉強をしたのが話しに出てきたドラマでないことを強く願った。そしてまだ見ぬ依頼者に心から同情した。僕が依頼者だったらこんな素人に絶対頼みたくない。密かに断られることを期待した。普通の人だったら、こんな頼りない二人に頼むようなことはしない。

ここで僕は重大な間違えをしていた。借金を返せなくなり夜逃げしようとする人が普通の精神状態のはずがない。しかもこの目の前で鼻歌交じりに運転しているノー天気なこの男が夜逃げの経験がまったくないなんてお客に言うわけもなく、夜逃げのプロであるぐらいの嘘は吐いているはずだと確信していた。

社長と付き合えば付き合うほど社長の影に胡散臭さが表裏一体となって付き纏っていた。毎回、年令が違うのをかわきりについた職種は50種以上、いたるところに顔なじみの風俗店がある、携帯を3台持っているなど話がつきない。仕事を引き受けるのはもちろん金の為もあるが毎回違う顔を見せてくれる社長を楽しみにしてるからということもあった。
       
依頼人が住むエレベータ無しマンションに到着し三階に階段で上った。 社長はズボンのポケットから鍵を取り出しドアを開けた。部屋には誰もいなくて梱包されたダンボールが積まれていた。
       
あの誰もいないんですけど依頼された人は?
       
今、ホテルにいるよ。
       
ホテルですか?
       
ホテルに泊まらせておくのがいいってテレビでやってたんだよ。報道の密着のやつで。そこに置いてあるダンボールだけ持っていくから。

僕は黙って頷くと梱包されてダンボールを手に持った。ここまできたらもうやるしかない、そう思った。僕も夜逃げのドキュメンタリー映像は何度も見てる。結構好きな部類に入る。 お客さんには悪いけど、正直楽しくなってきた。ドラマの主人公になったみたいになった気分でなかなか味わえるものじゃない。
       
なんか書いていくか、ドラマみたいに夜逃げしましたみたいなの。
       
そんなこといいですから早くいきましょうよ。
       
さすがに社長の悪乗りにはついていけなかった。とは言いつつも車にダンボールを積み車が発進するまで終始、胸が高鳴っていた。
       
右とか左とか何度も曲がるからつけてくる車ないか後ろ見といてね。
       
社長に言われ後ろを見ていると不思議とどの車も怪しく見える。幸せそうな家族連れまで何かのカムフラージュではないかと怪しく見えてしまう。幸運にも見ている範囲ではつけてくる車はないようだった。何度も右折左折を繰り返し依頼者が泊まっているホテルに無事到着。依頼者家族を乗せ引越し先へと向かいました。

想像の依頼者家族は夫婦に子供二人のようなのを想像してましたが、事実は小説より奇なりと申しますように実際現れたのは鼻ピアスをした茶髪ガングロカップル。二人とも緊張感のかけらもなくホテルに泊まれたことが余程嬉しかったのかすっかりテンションがあがっていました。

車中では年も近いこともあり、すっかり打ち解け、なんで借金をしたんだという話になりました。鼻ピアス茶髪ガングロ兄ちゃんの言葉に僕は耳を疑いました。それはつっこみ所満載で、なぜ僕は大阪出身じゃなかったんだと悔しがるくらいでした。

新垣結衣に彼女をしてあげたかった。そんな意味不明の言葉と共に始まりました。僕は何のことか分からず聞き返しました。それが僕の問い掛けに対しての答えなのか、それとも一人で遠い世界にいってしまったのか判断がつかなかったからです。

その後、鼻ピアス茶髪ガングロ兄ちゃんは話し始めました。今、自分の中で一番可愛いのは新垣結衣ちゃんで彼女にそうなって欲しかった。そしてその為に借金をし彼女に整形をさせたことを。

僕はよくそんな馬鹿げた言い分を彼女が受け入れなぁと感心しました。いい意味ではなく悪い意味で。正直言ってもし僕がその彼女の立場だったぶん殴って別れると思う。それぐらいの侮辱だ。

そして失礼を承知で言うが彼女をどう贔屓目に見ても新垣結衣と言うより魚のオコゼにしか見えない。僕の顔も人のこと言えるような顔ではないのであまり偉そうなことは言えないけど。それと新垣結衣はガングロではない。まず最初にそこを見直すべきではないのかと小心者の僕は心の中で思っていた。 

最初の心の中の発言については僕の心の声が鼻ピアス茶髪ガングロ兄ちゃんは答えてくれた。整形はお金が足りず途中であると。それで合点がいった。僕は何度も心の中で頷いた。

最後にフォローをするが二人はすごくいい人達だった。他人がどう言おうが二人が幸せだったら、それでいいじゃないか、そう思わせてくれた。これは茶化す訳ではなく本心からそう思いました。
       
引越し先に到着し無事仕事終了。帰りご当地名物料理を社長からご馳走になり帰りました。社長の話では社長が紹介した寮つきの仕事をまじめにして幸せに過ごしてるそうです。帰りの車中で二人のことを大爆笑していた社長に天罰を。何を言っても彼女のいない僕は負け組。


稼げる儲かる商材ランキング
1位申請するだけで毎月決められた日に30万円受け取れます

【8月末現在】

申し込み者様:17353名

購入者様:17353名

2位【PDF版】公共交通機関の特殊な料金設定を利用して毎日11000円稼ぐ方法

【8月末現在】

申し込み者様:11289

購入者様:11289名

3位パソコン初心者が月収10万円続々突破の秘密

【8月末現在】

申し込み者様:9112名

購入者様:9112

4位<冊子版>某企業から毎日2万円受け取る方法

【8月末現在】

申し込み者様:6833名

購入者様:6830名

5位派遣社員より稼げる!ネット副業大全集

【8月末現在】

申し込み者様:5666名

購入者様:5666名

6位【冊子版】超簡単作業で何度でも6500円もらえます

【8月末現在】

申し込み者様:3009名

購入者様:3009

7位(現実的超即金)1日4回の作業で月に30万円稼ぐ方法

【8月末現在】

申し込み者様:2456名

購入者様:2456名

8位明日から出来る!初期投資0から始めるライブチャット運営法

【8月末現在】

申し込み者様:1889名

購入者様:1889

9位動画ブログ広告発信ツール リバティQ

【8月末現在】

申し込み者様:1444名

購入者様:1444名

10位【冊子版】毎日1万円稼ぐ1番簡単な方法

【8月末現在】

申し込み者様:1007名

購入者様:1007名


このページへのコメント

名前 日時 コメント
     

 


体験談に戻る

TOPに戻る                                                                       

無料 アクセス解析タイ・バンコク情報

    

マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
copyright (C) 2008-2017 楽して稼ごう裏バイト体験隊 all rights reserved.
 
 
inserted by FC2 system